自身初のメジャーVを果たした宮里優作、3戦連続Vはなるか(撮影:上山敬太)

写真拡大

<関西オープン 事前情報◇16日◇城陽カントリー倶楽部(7,037ヤード・パー71)>
国内男子ツアー「関西オープン」が京都府の城陽カントリー倶楽部にて18日(木)より開催される。開幕に先立ち、予選ラウンドの組み合わせが発表された。
宮里一家大集合!故郷での優勝は格別!
 
先週のメジャー初戦「日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯」で2戦連続優勝を果たした宮里優作は、地元・京都出身のアマ岩田大河、2015年大会の覇者・片岡大育とラウンド。2001年の開幕戦で片山晋呉が達成して以来、16年ぶりとなる3戦連続優勝がかかる一戦。宮里への注目度は今週も高い。
昨年、ツアーデビュー戦となった今大会でいきなり優勝を果たしたチョ・ビョンミン(韓国)は大堀裕次郎、アマの小寺健大と同組。また、今季国内初のトップ10フィニッシュを狙う21歳・星野陸也は岩田寛、アマの砂川公佑と2日間を戦う。
【主要組のスタート時間】
8時00分:今平周吾、B・ケネディ、堀田翼@
12時30分:谷口徹、久保谷健一、中尾亮太@
12時40分:宮里優作、片岡大育、岩田大河@
12時50分:大堀裕次郎、チョ・ビョンミン、小寺健大@
13時00分:星野陸也、岩田寛、砂川公佑@

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【ツアーの深層】
「勝てる時に勝っておけ」連勝の宮里優作に谷口徹がかけた言葉
初出場初V 韓国特殊部隊から来た男チョ・ビョンミン
ゴルファーの声がぞくぞく! ギアNAVIで最新情報をチェック