指先で年がバレる?「指年齢」を下げて若々しい手をつくる簡単ケア

写真拡大

アラサー女子にとって日々気になるのは、やっぱりお肌の調子ではないでしょうか。
肌トラブルが起きたりすると、思った以上に心がダークになるもの…。それに肌年齢も気になりますよね。

実はその肌年齢よりも、さらに深刻な「指年齢」というものがあるのですが、ご存知ですか?
気になる方は、自分の手をよーく見ながら読んでくださいね!

◆目に入りやすい指…無頓着はNG


手はかなり目立つパーツである、ということについては、みなさん異論はないでしょう。
それゆえ爪のお手入れに励んだり、ネイルを楽しんだりする女性も多いと思います。が、爪よりもむしろ、指全体のことを考えてほしいのです!

以下の点をチェックしてみましょう。

□ 爪の周囲が白く乾燥している。ささくれができやすい
□ 指の節が気になる
□ 手全体がくすんでいる
□ 手の甲にシミのようなものがある

当てはまるものがある人は要注意!指年齢を極力下げましょう。

◆乾燥やささくれ対策はネイルオイルで


定期的にネイルサロンでケアをしている人はいいのですが、爪のお手入れは基本しない、という女性もいますよね?
そういう人はネイルオイルを購入して、爪と指先をマッサージするといいですよ。

爪自体が乾燥していて割れやすい人にもオススメ。夜寝る前の習慣にしましょう。

◆指の節が気になる人は…


黒ずんでいる、シワが深くなった、乾燥しやすくて白い粉を吹くなど、指の節は特に年齢が出やすい場所。顔と違ってあまりお手入れをしないので、老化が進みやすい部分でもあります。

ヤバいかもと思ったら、化粧水+ハンドクリーム+手袋でケアをするのがGood。
手全体、特に手の甲に重点的に化粧水をつけ、保湿力のあるハンドクリームをしっかり塗り、手袋をはめて寝ましょう。

2週間くらい続けると肌も立ち直ってきますよ。化粧水はとろみのあるしっとり系が◎。ハンドクリームは簡単にマッサージをしながらつけると、より効果的です。

◆手全体がくすんでいる人は…


手のくすみは血行不良やターンオーバーが上手くいかないと起こりやすいもの。そこで週1でいいので、手全体にゴマージュやスクラブを使いましょう。
そんなにハードなものでなくてもOK。ケアのときに血行も良くなって一石二鳥です。

時間がない、面倒という人はふき取り式の角質除去シートがオススメです。そこで不要な角質を落としてから、化粧水+ハンドクリーム+手袋というお手入れの流れを作りましょう。

◆昼間は日焼け止め効果のあるクリームを


手は意外と日焼けしています。顔と違って無防備な場合が多いので、シミもできやすいんです…。
そんな悩みに応えてくれるのが、日焼け止め効果のあるハンドクリーム。気づいたときに、こまめに塗り直しましょう。

「この人、メイクや服は若いけど、手を見ると結構、年がいってるな」
意中の男性にそんなふうに思われると、ちょっとツラいものがありますよね。

少しでも指年齢を感じたら、きちんとケアをしましょう。
毎日の顔のお手入れのついでにやっていれば、年齢バレしない若々しい指先をつくれるはず!

ライタープロフィール


天野りり子
ライター/編集者
大学在学中からライター&編集稼業をスタート。女性誌ではビューティ&ヘルス企画、男性誌では恋愛記事を多数執筆、書籍編集も手がける。
趣味は読書とタロット占い、そして恋バナを収集すること。