4人になったT-ARA、明日新曲のミュージックビデオを撮影

写真拡大

T-ARAが4人組で活動を再開する。

所属事務所であるMBKエンターテインメントの関係者は16日、OSENに「T-ARAのウンジョン、ヒョミン、ジヨン、キュリの4人が明日京畿道(キョンギド) 坡州(パジュシ) で新曲のミュージックビデオを撮影する」と話した。

T-ARAは9年間行ってきた活動の意義を深めると共にファンに感謝の気持ちを伝えるため、一部メンバーの所属事務所との契約終了後の6月に、6人組の完全体でカムバックすることを予告した。

しかし、最終的にソヨン、ボラムとは合意に至らず、やむを得ず、4人組で活動を再開することになった。キュリ、ウンジョン、ヒョミン、ジヨンは新曲を再度録音するなどアルバムを修正し、6月にカムバックする予定だ。

2009年にデビューしたT-ARAは「LIE」「TTL」「Bo Peep Bo Peep」「Roly-Poly」「Lovey-Dovey」「I Go Crazy Because of You」「Ya Ya Ya」「初めてのように」「どうしてそうなの」「Cry Cry」など多数のヒット曲を発売した。