「続・深夜食堂」韓国で6月8日に公開…主演の小林薫が二度目の来韓を発表

写真拡大

日本映画「続・深夜食堂」が韓国で6月8日に公開されるのを記念して、マスター役の小林薫が2度目の来韓を果たす。

「続・深夜食堂」は、今日も苦労した人たちを慰めるため、夜遅くまで運営する特別な食堂の物語だ。

小林薫は6月1〜2日の二日間、韓国へ訪問する。前作「深夜食堂」で来韓した当時、韓国のファンと幸せな思い出を作った小林薫は、今回も映画の公開に合わせて韓国を訪れ、もう一度観客たちに特別な思い出をプレゼントする予定だ。

ドラマから映画まで「深夜食堂」全シリーズに出演し、まさに象徴のような存在になったマスター役の小林薫の来韓期間中の彼の活動に、関心が集まっている。彼は記者懇談会を通して多数の取材陣と会うほか、放送への出演はもちろん、特別なコンセプトで行われるGV(観客との対話) を通してより多くの観客とコミュニケーションを取る計画だ。

「続・深夜食堂」は9年続けて主演を務めている小林薫、オダギリジョーらが出演し、人々の心を料理することができる真のマスターである。監督は松岡錠司がメガホンを取った。