イギリスの「ワン・ダイレクション」のリアム・ペインが、息子の名前について語った。

23歳のリアムは10歳年上の恋人で歌手のシェリル・コールとの間に今年3月、第1子となる男の子が誕生。息子を抱っこする写真を公開して、誕生を報告した。2人は息子の名前を公表していなかったが、その後ベア君と名付けられたことが明らかになっていた。

そんなリアムは息子をベア君と名付けたことについて、ラジオ番組「Total Access」のインタビューで、「僕はもっと伝統的な名前がよかったね。彼女はもっと珍しい名前がよかったんだ。彼女がベアにしたのは、ベアという名前は(人々が)部屋を出る時に、決して忘れないからだよ」「僕は気に入ったんだ」「彼を見ると、彼はベアなんだ。最初は分からなかったよ。『分からないな。よく理解できない』って感じだった。今は彼を見ると、彼はベアなんだ。年を重ねていって、自分の名前になっていくものだしね」と語っている。

リアムはベア君の今後の成長をたのしみにしているだろう。

息子を抱っこするリアム・ペイン instagramより