写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ホビーメーカー・コトブキヤが展開するオリジナルプラモデルシリーズ「フレームアームズ」より、新たな機体となる「RRF-9/A レヴァナントアイ・イーギル:RE」が、2017年9月に発売されることが決定した。現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中で、価格は5,184円(税込)。

「RRF-9/A レヴァナントアイ・イーギル:RE」は、偵察型機体「RF-9レヴァナントアイ」に「エクステンドアームズ01」を組み込んだカスタム機の成形色を変更し、新規設計のアペンドパーツを搭載。「RF-9レヴァナントアイ」本体の外装パーツが全て同梱されているので、本キットカラーのレヴァナントアイを組み立てる事もできる。

また、専用カラーで成形された「M.S.Gウェポンユニット25〈サーベル&ハンマー〉」が付属。加えて特別仕様となる新規造形のハンマー射出器とサーベルハンガーがセットされている。なお、サーベルの刃部分は無色クリアー成形となっており、自由なカラーにアレンジが可能となっている。

さらに新規成形色(シルバー)で成形された組み立て済みの「フレームアーキテクト リニューアルVer.」、「XFA-01 ウェアウルフ・スペクター」から導入された専用ハンドパーツ、機体のカスタマイズをより深く楽しめるコーションデカールも同梱される。

商品価格は5,184円で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は、2017年9月を予定している。なお、コトブキヤショップ(立川本店、秋葉原館、大阪日本橋、エキナカ秋葉原)では、2017年9月以降の注文の出荷順に「フレームアームズ」「M.S.G.」シリーズ商品を5,000円購入すると特典として「エクステンドハードポイント[T]」がプレゼントされる。10,000円以上の購入で「エクステンドハードポイント[T]」が5つ、以降は購入金額が5,000円増えるごとに「エクステンドハードポイント[H]」が5つプレゼントされる(価格はいずれも税込/なくなり次第終了)。

(C)KOTOBUKIYA