「MoMA モンドリアン アンブレラ」「MoMA モンドリアン アンブレラ 折りたたみ」

ニューヨーク近代美術館MoMAのミュージアムショップであるMoMA Design Storeは、2017年5月15日(月)にオリジナルアンブレラの新作の販売を開始した。今年の新作では、ピエト・モンドリアン(1872〜1944年)の作品をモチーフにした傘が登場。抽象絵画の巨匠の作品によって、思わず周りが“鑑賞”したくなり、雨の日が待ち遠しくなるようなアイテムとなっている。MoMA Design Storeには、MoMAの代表的な商品と限定商品を含む美術館のコレクションの象徴的なラインナップが取り揃えられており、商品は全てニューヨーク近代美術館のアートを選定するキュレーターによってセレクトされている。ニューヨーク近代美術館がプロデュースしたMoMAオリジナルアンブレラは、これまでにもさまざまな種類のものが発売されてきた。今回のピエト・モンドリアン作品をモチーフにした新作では、6800円(税抜)の長傘のほか、4500円(税抜)の折り畳み傘も発売。長傘では「赤、青、黒、黄色、灰色のコンポジション」(1921年)、折り畳み傘では「赤、青、黄色のコンポジション」がモチーフとなっている。なお、本商品は5月19日(金)にオープンする京都店でも販売予定。株式会社ロフト
URL:https://www.momastore.jp/
2017/05/16