「J.Sカリー」 ¥924

渋谷・文化村に3月28日(火)、スペシャリティーカリースタンド「J.S. CURRY(ジェイエス カリー)」がオープン! 同時に、“旅する”カリートラックも始動。ローカル食材や季節感をミクスチャーしたオリジナルカレーを、スタンド&トラックで楽しもう!

「J.S. CURRY」は、前身である「神南カリー」のこだわりルーをベースに、カリートラックが移動しながら各地で吸い上げるローカル食材や季節感を織り交ぜた、オリジナルカレーを提案するスペシャリティーカリースタンド。メニューはシグネチャーの「J.S.カリー」を中心としたスタンダードラインと、季節ごとに展開メニューが変化するカルチャーライン(※4月23日(日)からスタート)の2つのラインを用意。自家製タンドリーチキンにフレッシュトマトやきゅうり、ししとうのマリネ、半熟卵を添えた「J.S.カリー」は、ピーナッツバターでコクを出し、大根おろしでさっぱりとした味わいに。トッピングはパクチーかイタリアンパセリをセレクトできる。

「まるごと鮎のバタースパイスカリー」 ¥1,050 ※4/23(火)〜5/22(月)の期間限定メニュー

カルチャーラインの第一弾は“和カリー”がテーマ。4月23日(日)〜5月22日(月)に登場するのは、バタースパイスカレーをかつお出汁で割ったルーに、栃木産子持ち鮎のコンフィとたけのこのグリルをのせ、パクチーをトッピングした「まるごと鮎のバタースパイスカリー」。その後は約1カ月ごとに「根菜チップとチキンのカリー」「奥久慈卵の天ぷらと鶏天カリー」「あさりとすだちのスープカリー」など、個性あふれる旬なカレーを展開していく。 カリートラックの出没場所はオフィシャルSNSで随時告知しているのでチェックして!

text : Misuzu Ozaki

「J.S. CURRY(ジェイエス カリー)」
東京都渋谷区道玄坂2-23-11 1F
tel.03-5459-5251
営業時間/11:00〜23:00(L.O.22:30) 不定休
http://curry.jounal-standard.jp