ルノー・ジャポンは、同社のコンパクトクロスオーバー「キャプチャー」にスポーティで高級感のあるインテリアで演出するレザーシートを装備したルノー キャプチャー プレミアムと、専用アプリ「R&Go」でスマートフォンを接続できるラジオを装備したルノー キャプチャー エクスプレッションの特別仕様車2グレードを設定。5月11日(木)から、全国のルノー正規販売店で販売を開始した。

 

ルノー キャプチャーは、全長4,125弌∩管1,780弌∩換1,585个箸いΕ灰鵐僖トなボディながら、曲線を多用した力強く、エレガントなシルエットと、「Explore(冒険の旅に出る)」をテーマとしたコンパクトクロスオーバー。1.2リッター直噴ターボエンジンを搭載し、最大トルクは、2.0リッターエンジンにも匹敵する205Nm(20.9 圈m)/2,000rpmを発揮する。また、効率よく路面にパワーを伝え、切れ目のないシフトチェンジを可能としたEDC(エフィシエント デュアル クラッチ)を組合わせている。

ルノー キャプチャー プレミアムは、スポーティで高級感ある内装を演出するレザーシート、 レザーハンドル、レザーパーキングブレーキレバーと、専用アプリ「R&Go」でスマートフォンを接続できるR&Go対応ラジオを装備。 ルノー キャプチャー エクスプレッションは、ルノー伝統のソフトで座り心地の良いファブリックシート、そしてR&Go対応ラジオを装備している。 ルノー キャプチャー プレミアム、ルノー キャプチャー エクスプレッションは、どちらにもモノトーンとツートーンのボディカラーが設定されている。

 

ルノー キャプチャー プレミアム    ¥2,660,000(税込)

ルノー キャプチャー エクスプレッション¥2,540,000(税込)