「猟奇的な彼女」チュウォンからCNBLUE イ・ジョンシンまで、眩しいビジュアルのメインポスター公開

写真拡大

「耳打ち」の後番組として、韓国で29日(月) から放送されるSBS新月火ドラマ「猟奇的な彼女」(脚本:ユン・ヒョジェ、演出:オ・ジンソク、制作:レモンレイン(来夢来人)、ファイブラザーズ、Shincine) が主演4人の眩しい姿が写ったメインポスターを公開した。

朝鮮になくてはならない宝物のような存在で“朝鮮の国宝”と呼ばれるキョヌ役のチュウォンと愛らしいトラブルメーカーヘミョン王女に扮したオ・ヨンソの波乱万丈ロマンスを描く「猟奇的な彼女」には、カリスマ性あふれる監察部の従事官カン・ジュニョン役を演じるCNBLUEのイ・ジョンシンとキョヌを愛する女性チョン・ダヨンを演じるキム・ユネが合流し、漢陽(ハニャン、朝鮮時代のソウル) の若者たちの多彩なストーリーを描いていく予定だ。

メインポスターでチュウォンとオ・ヨンソはもちろん、イ・ジョンシン(カン・ジュニョン役) とキム・ユネ(チョン・ダヨン役) の4人はそれぞれはっきりしたビジュアルと魅力で本放送への好奇心を刺激している。特に華やかな衣装と個性あふれる表情がそれぞれのキャラクターを表し、視線を奪う。

「猟奇的な彼女」を引っ張っていく人物らの関係も面白い。チュウォンは元子(まだ世子に決まっていない王の長男) の師匠になり、オ・ヨンソと会う機会が増え、イ・ジョンシンは監察部の従事官として彼女のそばを黙々と守る役割をすることになる。また、キム・ユネはチュウォンを愛し、次第にオ・ヨンソとも衝突することになる。この4人の複雑な関係がドラマをさらに面白くすると思われる。

SBS新月火ドラマ「猟奇的な彼女」は明晰な頭脳と優しさを持った朝鮮最高の魅力的な男キョヌと猟奇的でハツラツとした“彼女”ヘミョン王女の甘い恋愛を描いたロマンス時代劇ドラマだ。

深刻な宮廷の暗闘を背景に朝鮮時代を生きる2人の男女の魅力的な恋愛ストーリーが愉快でリアルに繰り広げられる。100%事前制作で韓国で29日午後10時、「耳打ち」の後番組として放送スタートする。