Double S 301 キム・キュジョン、ファンサイン会を開催「新たなる活動も予定している」

写真拡大

Double S 301のキム・キュジョンが、サイン会を通じてファンと特別な時間を過ごした。

キム・キュジョンは10日午後6時、各種オンライン音源サイトを通じてタイトル曲「こんにちは、春」をリリースした。13日と14日に新曲発売を記念してファンサイン会を開催した。

今回は久しぶりに韓国でファンサイン会を開催し、韓国ファンはもちろん海外各地からやって来た多くのファンで賑わった。

キム・キュジョンは現場を訪れたファン一人一人と親しく会話を交わし、タイトル曲「こんにちは、春」と収録曲「風」をライブでプレゼントし、ファンと忘れられない時間を過ごした。

彼は「久しぶりのアルバムに送ってくださった多くの愛に感謝している。たくさん悩んで相談しながら作ったアルバムなので、満足している」と述べた。続けて「新たなる活動も予定しているので期待してほしい 」と伝えた。