MUFGカードをかたるフィッシングサイト

フィッシング対策協議会は、「MUFGカード」および「セゾン Net アンサー」をかたるフィッシングメールについて、注意を呼びかける文書を発表した。フィッシングメールの内容は、それぞれのサービスに対して第三者によるアクセスを確認したためにIDの再変更を促すというもので、記載されているURLにアクセスするとフィッシングサイトが表示されてしまう。

同協議会は、いずれのフィッシングサイトも停止を確認しているが、類似のフィッシングサイトが公開される可能性もあるため、このようなサイトでクレジットカード情報や個人情報、アカウント情報、メールアドレスなどを絶対に入力しないよう注意を呼びかけている。

また、類似のフィッシングサイトやメールを発見した際には、同協議会まで連絡するよう呼びかけている。発表資料
URL:https://www.antiphishing.jp/news/alert/mufgcard_20170515.html
URL:https://www.antiphishing.jp/news/alert/saison_20170515.html
2017/05/15