TEENTOP、ファンに紫色のバラをサプライズプレゼント…“永遠の愛”

写真拡大

TEENTOPがローズデー(5月14日、韓国の非公式記念日) に紫色のバラを持って現れた。

14日、TEENTOPの公式SNSには「[#TEENTOP] Angel(ファンクラブ名) と似合う紫色のバラ!♥ #ローズデイ」という文と共に、バラを持ったTEENTOPの写真が掲載された。

公開された写真の中のTEENTOPは、カジュアルな服を着て、それぞれ紫色のバラを一輪ずつ持ってポーズを取っている。

ローズデーと同じ日に行われたファンサイン会で、TEENTOPが準備した紫のバラは“永遠の愛”を意味し、TEENTOPのファンの色“パールライトラベンダー”色と同じ色で準備し、小さなセンスでファンに大きな感動を与えた。

TEENTOPが持っていた紫色のバラは、サイン会会場を訪れたファンの中から抽選で選び、メンバーが直接行って渡した。

TEENTOPは先月30日、SBS「人気歌謡」を最後に2ndフルアルバム「HIGH FIVE」のタイトル曲「Love is」の活動を終えた。