Galaxy Sシリーズと並ぶ、Samsungの次期フラッグシップモデルであるGALAXY Note 8(仮称)で、iPhone7 Plusと同様にデュアルカメラが採用されるのではないか、という観測が浮上しています。

デュアルカメラの価値を社内で見直し

韓国メディアのMK NEWSによると、SamsungはGalaxy Note 8を2017年後半に出す用意があり、デュアルカメラを搭載する方向で動いているそうです。また、関係者筋の「我々は内々でデュアルカメラの恩恵を見直しており、今年中に(搭載した)製品を出す予定だ」というコメントも合わせて紹介されています。
 
これまでSamsungは、Galaxy S7やS8に代表されるように、デュアルカメラの代わりとして「デュアルピクセル」と呼ばれる高性能イメージセンサーを端末に搭載していました。その性能は、Galaxy S8とiPhone7 Plusの写真の違いを比較すれば分かるように、最高峰のデュアルカメラとほぼ遜色のないレベルです。
 
しかし、既に同様のレポートを発表していたKGI証券のミンチー・クオ氏によると、Galaxy Note 8に搭載予定のデュアルカメラは「iPhone7 Plusを大幅に上回る性能」とのことで、Samsungの技術力に期待がかかります。

GalaxyでもNote 8ではなくC?

ただし、Samsungの端末でデュアルカメラが最初に搭載されるのは、Galaxy Note 8ではなく、Galaxy C(仮称)と呼ばれる端末であるとのリーク情報も出ています。
 


 
また、Galaxy NoteシリーズはNote 7のリコール事件を受けて終了した、という報道も過去には登場しています。
 
 
Source:MK NEWS(Google翻訳)via BGR
Photo:YouTube
(kihachi)