出典:https://www.shutterstock.com

性に関して危険が好きで冒険好きな男性もいますよね。

彼らは女性が望んでいなくても、アレコレと未知の領域に誘おうと試みてくることでしょう。

女性にとっては、未知は未知として踏み込みやすい領域ならば容易いでしょうが、陽も届かないうっそうとした密林のような領域ならば、踏み入ることはおろか、覗き込むことさえも恐怖を感じるのではないでしょうか。

でも、そんな男性が密かに憧れているリスキーなエッチ、勇気を出して覗いてみたくありませんか?

 

■海外では多い!?「エイジプレイ」

世の男性の中には、赤ちゃんや幼児化してプレイしたい願望を持っている男性がいるのです。

日本での認知度は少ないようですが、欧米などの海外ではエイジプレイ好きな人は多いのだとか……。

この性癖に、全く以て考えられない女性もいるでしょうし、理解できる女性もいると存じますが、個人の嗜好ですので、非難する謂れはありません。

あなたの彼氏がもしそれを望んだとしたら、受け入れられるか受け入れられないかは別として、打ち明けた勇気は賞賛すべきかもしれませんね。

筆者にはその性癖はありませんが、仮にその性癖を持っていれば、彼女には打ち明けることができないかもしれません。

まさにエイジプレイは、密かに憧れざる負えないリスキーなエッチと言えるのではないでしょうか。

 

■痛々しいのが好き!「BDSM」

広義では一概には言えませんが、簡単に言えば、虐待的なSMのことです。まさに危険であり、リスキーなエッチですよね。

飲み会などで盛り上がりの種になる生半可な「SM」という意味合いを凌駕する、生粋の“SM”という領域には、踏み入ることも覗き込むことも、恐怖する人が多いのではないでしょうか。

加虐により性的興奮を覚える人を非難することは簡単ですが、このプレイには受け手のMが必要であることからわかる様に、虐待されることに快楽を覚える人もいるのです。お互いの嗜好が合致するならば、なんら問題ではありません。

最初から嗜好をさらけ出す男性はなかなかいないと存じますので、徐々にその性癖が見え隠れするようであれば、あなたの彼は密かに、“虐待的なSM”を望んでいるかもしれませんよ。

 

■公然で密かにプレイ

今までの話を聞けば、さも優しい言葉に聞こえるプレイですね。

割と女性にも、この性癖をお持ちの人が多いと存じますが、公の場で見つからないように密かにエッチ、もしくはエッチなことをすることが好きな人を差します。

(上記に比べれば)優しい分野なだけに、興味本位で密かに憧れている男性も多いかもしれません。

見つかるかもしれないという恐怖と隣り合わせのプレイの為、まさにスリリングなリスキーエッチと言えるのではないでしょうか。

 

ノーマルエッチ以外とは無縁の女性からしてみれば、理解に苦しむかもしれません。

内に秘めている性的嗜好というものは、影を更なる闇へと落とし、満たされぬ欲情に、崖を這い上がるかのようにもがくのです。

今回ご紹介したものは氷山の一角ですが、あなたの彼にも思い当たる節があるのであれば、もしかすると、あなたが知らない彼の心の奥には、このような性的嗜好が隠れているのかもしれません。

【画像】

※ Kseniya Ivanova/shutterstock

【関連記事】

※ 彼女にシテほしい。オトコが大喜びする「性癖」4つ

※ 男が「本命彼女にはしてほしくない…」と思うエッチ中の行動

※ もう、たまらん…!男が実はやってみたい「いちゃいちゃシチュエーション」3つ

※ 性癖はほどほどに…彼氏との「初エッチ」で気を付けたいこと4つ

※ 男が「AV女優かよ!」とツッコミをいれたくなる勘違いエロ行動

※ 快楽のためだけ?男が「遊びの女」だけにするアブナイH