フォルクスワーゲンはこのほど、次期型「ポロ」のテスト走行の様子を収めた動画を、フォルクスワーゲンの公式YouTubeで公開した。

 

ヘッドライトのデザインが確認可能

動画では、ヘッドライトに新しいデザインが用いられていることが確認できる。エクステリアは偽装されているため、新型のスタイリングは判別がつかないが、全体的なフォルムから想像するに、プロポーションは従来型のキープコンセプトとなりそうだ。

 

さらに動画のなかで、1975年の誕生登場以来、世界で累計1400万台を販売されたことや、次期型にフォルクスワーゲンがゴルフ擦ら採用して話題を呼んだMQBブラットフォームが採用されることが表示されている。

 

日本でも輸入車のなかでは高い人気を維持しているモデルだけに、次期型への期待は大きい。正式デビューが楽しみである。