少女時代 サニー&INFINITE エル&B1A4 バロら、捨てられた動物の支援寄付キャンペーンに参加

写真拡大

芸能専門メディア“TVレポート”とプレミアムキュレーション総合ショッピングモール“G9”が参加する、捨てられた動物の支援寄付キャンペーンが、本日(15日) から3週間に渡って開催される。

キャンペーンに参加したスターは、少女時代のサニー、T-ARAのウンジョン、INFINITEのエル、AOAのヘジョン、DIAのチェヨン、KNK(クナクン)、クァク・シヤン、キョン・スジン、ユン・バク、B1A4のバロの10組である。本キャンペーンを通じて自身たちのペットを紹介し、ペットとのエピソード、捨てられた動物に関する助言など様々なストーリーを届けた。また、寄付を促すためにペットとの撮影の際に着用した衣類、靴などファッションアイテムを提供した。

この支援寄付キャンペーンは、最低1000ウォン(約100円) という少額から参加でき、誰でも心を伝えることができる。寄付者には抽選を通じてスターのアイテムを贈呈する他、先着4000人にはIRIONのプレミアムペットフードWealtzの餌200gを贈呈し、キャンペーン期間中すべての参加者に、ペット用品を購入する際に使える1割引きのクーポンも提供する。

キャンペーンで集まった寄付金の全額は動物保護市民団体KARAに寄付され、捨てられた動物の救護及び動物保護活動に使われる予定だ。