写真提供:マイナビニュース

写真拡大

シャープは15日、デザイン電卓として「EL-M335」と「EL-760R」の2モデルを発表した。ともに6月16日より発売する。価格はオープン。推定市場価格は、EL-M335が1,000円前後、EL-760Rが600円前後(いずれも税別)。

○EL-M335

EL-M335は、カラーバリエーションが豊富なミニナイスサイズ電卓。ホワイト系 / ブルー系 / レッド系 / ピンク系 / ネイビー系 / オレンジ系の6色を用意する。

ディスプレイが傾斜していることで文字が見やすくなっており、10桁表示にも対応。「税計算」「演算状態表示」など、ビジネスでも使える計算機能も搭載する。2キーロールオーバー対応なので、すばやいキー入力も可能。

計算桁数は概算で11〜20桁に対応。電源は太陽電池、ボタン電池「LR44」となっている。電池使用時間は約2年。自動節電機能は約7分。本体サイズはW100×D150×H25.2mm、重量は約125g。

○EL-760R

EL-760Rは、8桁表示に対応するモデル。ツートンカラーで、ホワイト系 / ブルー系 / レッド系 / ピンク系 / グリーン系の5種類を用意している。表示部に傾斜がないフラットなデザインと、丸みのあるキーボタンを採用した。

計算桁数は概算で9〜16桁に対応。電源は太陽電池やボタン電池「LL1130」となっている。電池使用時間は約1年6カ月。自動節電機能は約7分。本体サイズはW76×D120×H23.2mm、重量は約70g。

(リアクション)