【ビルボード】防弾少年団『血、汗、涙』が310,276枚を売り上げ、シングル・セールス・チャートを大差で首位獲得

写真拡大

 防弾少年団の日本7thシングル『血、汗、涙』が、初動3日間で223,082枚を売り上げ、その後も約9万枚伸ばして、初週累計310,276枚となり週間シングル・セールス・チャート1位を獲得した。防弾少年団は開催迫る米国アワード、【2017 ビルボード・ミュージック・アワード】の<トップ・ソーシャル・アーティスト賞>にアジアのアーティストとして唯一ノミネートされ、ビルボードUSのTwitterリアルタイムチャート<TRENDING 140>でも「Not Today」「Spring Day」が1位、2位を占めるなど、日本国内に留まらず米国も巻き込んだ大きなバズが生じており、しばらくこの勢いは続きそうだ。

 シングル・チャート8位となったHKT48『バグっていいじゃん』は、15,150枚を売り上げ、累計で398,544枚となり、40万枚の大台目前となっている。一方、同10位の欅坂46『不協和音』は10,461枚売上で累計で787,838枚と、こちらは80万枚目前となっている。
 

◎Billboard JAPAN Top Singles Sales
(2017年5月8日〜5月15日までの集計)

1位『血、汗、涙』防弾少年団 310,276枚
2位『テルネロファイター』M!LK  51,503枚
3位『サイハテアイニ/洗脳』RADWIMPS 36,233枚
4位『DO PARTY』DOBERMAN INFINITY 32,436枚
5位『SHAKE』CNBLUE 26,565枚