Insta360から8K対応の360°カメラ「Insta360 Pro」が登場

写真拡大 (全2枚)

株式会社アスクは、Shenzhen Arashi Vision社が展開するカメラブランドInsta360のプロフェッショナル向け360°カメラ「Insta360 Pro」の取り扱い開始を発表した。Insta360 Proは2017年5月末発売予定で、市場想定価格は税別414,000円前後。

Insta360 Proは、6つの200°魚眼レンズと4つのマイクを搭載し、最大8K解像度で360°の全天球写真・動画の撮影が可能な360°カメラ。4K撮影時のリアルタイムスティッチングをはじめ、タイムラプスモードや100fpsの高速撮影、手ブレを軽減するスタビライザー機能、イーサネットとWi-Fi接続による360°ライブストリーミングに対応している。

耐久性に優れたアルミニウム筐体を採用し、直径143mmの本体サイズと重量約1.2kgの軽量かつコンパクトな設計。着脱式の5,000mAhバッテリーにより、最大75分間の連続撮影ができ、撮影と同時に充電も可能。撮影した映像はSDカードやUSB 3.0接続ストレージに記録することができる。