リュ・スヨン&イ・ユリ&イ・ジュン出演ドラマ「お父さんが変」視聴率30.4%で初の30%超え

写真拡大

ドラマ「お父さんが変」が初めて視聴率30%を突破した。

15日、視聴率調査企業ニールセン・コリアの集計結果、韓国で14日に放送されたKBS 2TV週末ドラマ「お父さんが変」(脚本:イ・ジョンソン、演出:イ・ジェサン) は、30.4%の視聴率を記録した。これは13日の放送が記録した視聴率26.1%より4.3%上昇した数値で、「お父さんが変」の自己最高視聴率である。

この日の放送でピョン・ヘヨン(イ・ユリ) とチャ・ジョンファン(リュ・スヨン) は決別し、キム・ユジュ(イ・ミド) とピョン・ジュニョン(ミン・ジヌン) が結婚する姿が描かれた。

同日放送されたMBC「あなたはひどいです」と「泥棒野郎、泥棒様」は、それぞれ視聴率12.9%、8.9%を記録した。