2AM ジヌン、新バラエティ「MUST EAT 20」単独MCに抜擢!…さまざまな料理を紹介しながら食べる“新概念モクバン”

写真拡大

SBS Plusの新バラエティ番組「MUST EAT 20」に2AMのジヌンがデビュー以来初めて単独MCとして抜擢された。

「MUST EAT 20」は毎週テーマに合うさまざまな料理20種類を全国から手配し、部屋でくつろいで食べながらチャート形式で紹介する新概念モクバン(食べる放送) 番組だ。

特有の包み隠さないトークや魅力でバラエティセンスを披露しているジヌンは、一度にジャージャーメン4個とビビンラーメン(混ぜラーメン) 5個を食べる大食漢であり、全国のグルメを食べ歩いた美食家であり、制作陣はそんな彼を単独MCとして抜擢する上で躊躇がなかったという。

これに応えるかのように、ジヌンも初のMCを自祝し「1ヶ月間最も多くの出前料理を食べた人としてギネスブックに載りたい」という抱負を明らかにした。

第1話は出前料理の不動の1位チキンをテーマに、どの番組でも見られなかったアメイジングなモクバンを披露する予定であり、そこにジヌンが直接超簡単料理を披露し、チキンを一層美味しく食べるヒントも提供する。韓国で30日午後11日から放送がスタートする予定だ。