Woollimの新人ボーイズグループ、グループ名はGolden Childに決定!予告イメージに高まる期待

写真拡大

INFINITEやLOVELYZの所属事務所Woollimエンターテインメントの新人ボーイズグループ名が公開された。

所属事務所のWoollimエンターテインメントは15日0時、公式SNSを通じて新人ボーイズグループのロゴ予告イメージをサプライズ公開し、ボーイズグループGolden Childのデビューを公式宣言した。

公開されたロゴイメージには、強烈なレッドでGolden Childの自由でトレンディな雰囲気と、2017年の音楽界の新たな歴史を塗り替えるという抱負を盛り込んだ。

Golden Childは韓国トップのボーイズグループINFINITEを成功させたWoollimエンターテインメントで7年ぶりに披露するボーイズグループであるだけに、優れたダンスの実力はもちろん、抜群のルックスと音楽的な実力と歌唱力を武器に、これまでのボーイズグループと差別化された姿で出撃を準備している。

最近Woollimエンターテインメントは「W-Project」を通じてWoollimの新しい跳躍と将来を見せ、次世代を担う新人ボーイズグループとガールズグループの年内のローンチを予告していた。

1月に発売したジュチャン&ソユンの「君みたいな人いなかった」に続き、2月に発売したジャンジュン&ヨンテクの「日照り(Feat. BéE)」、3月にはデヨル、ジェソク、ドンヒョンのパフォーマンスフィルムまで公開し、バラードからヒップホップ、パフォーマンスまでさまざまな音楽的な可能性を見せ、Woollimの新人ローンチに対する期待を高めてきた。

Golden Childはまだ正式デビュー前であるにもかかわらず、ネットでも人気を得ている。早くもファンダム(特定のファンの集まり) が形成され始め、彼らのデビューを待っている。

しっかりとした音楽的実力にビジュアルまで備えたGolden Childが、ベールを脱ぐ準備をしている。