防弾少年団(BTS)が【2017 BBMAs】出席、J・ビーバーが史上初の快挙、ケンドリック・ラマー3週連続の首位:今週の洋楽まとめニュース

写真拡大

 今週の洋楽まとめニュースは、現地時間2017年5月21日に米ラスベガスのT-Mobileアリーナにて開催される【2017 ビルボード・ミュージック・アワード】の話題から。【2017 ビルボード・ミュージック・アワード】で<トップ・ソーシャル・アーティスト賞>(Top Social Artist)にノミネートされている防弾少年団(BTS)が出席することが発表された。ファンの投票によって決まるこの賞を過去に受賞したのは、ジャスティン・ビーバーのみ。また、今回彼らにとってアメリカでの初レッド・カーペット出席となる。この他に【2017 BBMAs】では、今週ミュージック・ビデオが公開されたばかりのマイリー・サイラスの新曲「マリブ」のTV初パフォーマンスを披露することが発表されている。

【2017 ビルボード・ミュージック・アワード】防弾少年団(BTS)の出席が決定&セリーヌ・ディオンがあの名曲を披露
マイリー・サイラス、【2017 ビルボード・ミュージック・アワード】で新曲「マリブ」のパフォーマンスをTV初披露
マイリー・サイラス、新曲「マリブ」のMV公開 復縁したリアム・ヘムズワースへの想いも
【2017 ビルボード・ミュージック・アワード】ザ・チェインスモーカーズ/ホールジー/サム・ハントのパフォーマンスが新たに決定

 続いては、話題の映画について。2017年から2018年にかけて、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』や『ジャスティス・リーグ』、『パワーレンジャー』など人気ヒーローたちがチームとなって戦うアクション映画が公開される。5月12日に公開となった『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』もそんな作品の一つとして、全世界で大ヒットとなっている。本作で主人公ピーター役を演じる今最もホットな米俳優のクリス・プラットが4月上旬に来日した際に、Billboard JAPANが行ったインタビューも現在公開中だ。

今、時代は団体戦! ハリウッドを席巻するヒーローチーム映画たち
今最もホットな俳優クリス・プラット 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』来日インタビュー

 さて、今週の米ビルボード・アルバム・チャートは、ケンドリック・ラマーの新作『DAMN.』が、通算3週目のNo.1獲得を果たした。3週目にして17万ユニットを超えるポイントを獲得し、3週目の首位を死守した、ケンドリック・ラマーの『DAMN.』。本作があまりにも強く、惜しくも首位を逃したが、ゴリラズの新作『ヒューマンズ』も、14万ユニットと高ポイントを獲得して、2位にデビューを果たした。ストリーミングを除いたセールスは115,000枚で、実売だけでみると、ケンドリック・ラマーの売上を上回っている。

【米ビルボード・アルバム・チャート】ケンドリック・ラマーが3週連続No.1、ゴリラズが2位に初登場

 そして、今週の米ビルボード・ソング・チャートは、DJキャレドの新曲「アイム・ザ・ワンfeat.ジャスティン・ビーバー、クエヴォ、チャンス・ザ・ラッパー&リル・ウェイン」が、新たなNo.1に輝いた。この曲は、近日中に発売される予定の、DJキャレドの新作『グレイトフル』からの先行シングルで、4月28日に配信がスタートし、デジタル・チャートで首位を獲得した。また、同日に公開されたミュージック・ビデオは、これまでに9000万回の視聴回数を記録していて、このストリーミング・ポイントも加わり、堂々のNo.1デビューを果たした。また、これによりジャスティン・ビーバーがチャート史上初めて2回首位デビューを果たした男性ソロ・アーティストとなった。

【米ビルボード・ソング・チャート】J・ビーバーやチャンス・ザ・ラッパー参加のDJキャレド新曲が初登場1位
ジャスティン・ビーバー、男性ソロ・アーティストとして初の快挙!全米チャート初登場1位を2回達成

 替わって、今週のBillboard JAPAN洋楽チャートは、勢いが衰えないオースティン・マホーンの「ダーティ・ワーク」が、遂に通算10週目の首位を獲得した。先週から100ポイントあまりダウンしてしまった「ダーティ・ワーク」だが、デジタル・セールス、動画再生回数、ストリーミングの3指標で洋楽勢首位をマークし、2位のアリアナ・グランデ&ジョン・レジェンドの「美女と野獣」には1500ポイント近くの差をつけた。6月には来日公演を控えているため、引き続きチャート快進撃にも期待したい。また、14位には、全米&全英No.1のDJキャレドの新曲「アイム・ザ・ワンfeat.ジャスティン・ビーバー、クエヴォ、チャンス・ザ・ラッパー&リル・ウェイン」が初エントリーした。

【ビルボード】遂に10週目!オースティン・マホーンが洋楽チャート首位キープ、全米&全英No.1のDJキャレドが初エントリー
世界No.1 DJハードウェル×オースティン・マホーン「CREATURES OF THE NIGHT」配信リリース

今週のその他の注目ニュース
ジェイ・Z、推定2億ドル(約230億円)で10年間のツアー契約を締結
ドナルド・フェイゲン&ザ・ナイトフライヤーズ、大阪と名古屋で単独公演を開催
ビリー・ジョエル、約10年ぶりに新曲を発表? コラボ相手はピンク
ザ・ビートルズ、公式ポップアップ・ストアが東京と大阪に期間限定オープン 日本初登場のグッズも
トーラス・ライリー with ディーン・フレーザー、【横浜レゲエ祭】に続き東阪での単独公演が決定