『RISING SUN ROCK FESTIVAL』。

写真拡大

 8月11日、12日に北海道の石狩湾新港で開催されるロックフェス『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO』の第3弾出演者が発表された。

 今回発表されたのは、全部で21組。11日公演にはTHE ORAL CIGARETTES、岡崎体育、Creepy Nuts(R-指定&DJ松永) 、Gotch & The Good New Times、ストレイテナー、ねごと、THE BACK HORN、ヒステリックパニックが、12日にはF-BLOOD【藤井フミヤ+藤井尚之】、エマーソン北村、岸谷香、きのこ帝国、久保田利伸、斉藤和義、長岡亮介(ペトロールズ)、back number、BAND-MAID、MY LIFE IS MY MESSAGE(山口洋×仲井戸麗市×宮沢和史)、RIZE、Takkyu Ishino(DJ)、Licaxxx(DJ)がそれぞれ新たに追加された。

 また、同フェスのオリジナルセッション企画「FRIDAY NIGHT SESSION」が今年も開催決定したほか、2011年から石野卓球がオーガナイズしてきた“TONE PARK”が新たなDJパーティー「SONIK STATION」として生まれ変わることに。

 ほかにも、会場内駐車券の抽選先行予約(枚数限定)が5月17日よりスタートするほか、Tシャツデザインコンペの募集が5月12日から29日まで行われる。(リアルサウンド編集部)