『SCORPION/スコーピオン』シーズン3

写真拡大

IQ700の天才チームが知力を尽くして数々の難事件に挑む、全米大ヒットの痛快犯罪捜査エンターテイメント『SCORPION/スコーピオン』。そのシーズン3がスーパー!ドラマTVにて7月25日(火)より独占日本初放送となる。

米CBSにて2014〜2015年シーズンの新作として放送された本作は、9月22日の初回エピソードで1389万人と非常に多くの視聴者数を記録。その後も高い数字を維持し、最近ではシーズン3の放送終了前にシーズン4への更新が決定と、人気ドラマの一つへと成長した。

IQ197の頭脳の持ち主ウォルター、凄腕行動心理学者のトビー、メカの達人ハッピー、天才数学者のシルヴェスター、アメリカ合衆国国土安全保障省捜査官のケイブ・ガロ、対人能力に乏しい天才4人組に代わって渉外係を務めるシングルマザーのペイジとその息子で天才少年のラルフより成るチーム"スコーピオン"。解決不可能に思える様々な難事件に最新テクノロジーと頭脳を駆使して挑む天才集団だが、シーズン3ではそんな彼らにも実はある弱点が、時として問題解決の障害になるというシチュエーションも描かれることに。"EQ(感情IQ)"が低いウォルターは、ティムと付き合い始めたペイジのことが気になり、仕事に支障が生じる。一方、ペイジの前には母親が現れて...。ペイジの母親を演じるのは、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズでマーティの母親ロレイン役で有名になったリー・トンプソン。

アメリカ合衆国の政府機関でも手に負えない事件を解決してきたスコーピオンだが、メンバーの多くが個人的な問題に悩んでいた。ウォルターはペイジが国土安全保障省の見習いとしてチームの仲間入りをしたティムと付き合い始めたことが気になって仕方ないが、"EQ"(感情面のIQ)が低いため自分の気持ちとどう向き合って良いのかわからず戸惑うばかり。ペイジも、息子ラルフが慕うウォルターには特別な感情を持っているだけに気持ちは複雑。一方トビーは、満を持してハッピーにプロポーズしたものの「No」と返事された挙句、彼女が密かに結婚していたという事実を知って大ショック。そんな中、ケイブから突然の召集がかかる。米軍のサイバーシステムがハッキングされ、米軍の戦闘機2機がパイロットを乗せたまま制御不能になっているのだ。ハッカーはさらに、国防総省のサーバーに侵入し、軍艦のミサイルをも操ってアメリカの国土を包囲するように軍艦を配置させる。彼らの本拠地がヨーロッパにあることを突き止め、ケイブとシルヴェスター、ティムの3人はブルガリアへ飛ぶが...。

■『SCORPION/スコーピオン』シーズン3 放送情報
スーパー!ドラマTVにて7月25日(火)スタート
[二]毎週火曜 22:00〜 ほか
[字]毎週火曜 深夜0:00〜 ほか

(海外ドラマNAVI)