コールトラッキング×DMPでユーザーを見える化 アドゲイナー、インティメート・マージャーと提携 

写真拡大 (全2枚)

 アドゲイナーインクとインティメート・マージャーは業務提携を行い、コールトラッキングとDMPを活用したサービスの提供を共同で開始する。これにより、電話で問い合わせや申し込みなどのコンバージョンに至ったユーザーの年齢や性別などの特性が把握できる。

 電話着信による広告効果計測を行うコールトラッキングサービスを提供するアドゲイナーインク(以下、アドゲイナー)は、DMP構築やデータ活用の支援を行うインティメート・マージャー(以下、IM)と業務提携を締結した。同提携を通じて両社は共同で、電話を活用したDMPの提供を開始する。

 これにより、通話までに至った回数だけではなく、広告閲覧から通話までに至ったユーザーの年齢や性別、興味関心のあるテーマなどのユーザー特性を把握することができる。さらに、分析結果を踏まえた新たな見込み顧客の抽出が可能となった。

MarkeZine編集部[著]