クォン・サンウ、3年ぶり主演ドラマ「推理の女王」日本初放送!

写真拡大

現在韓国で放送中のドラマ「推理の女王」の日本放送が早くも決定した。

クォン・サンウ3年ぶりのドラマ主演! 肉体派刑事と、チェ・ガンヒ扮する頭脳派主婦が力をあわせて難事件に挑む、正反対の2人がタッグを組んだミステリーラブコメディ。

クォン・サンウは、闘犬のような血が流れる麻薬班の熱血刑事ハ・ワンスンを演じる。そして、いつからか事件現場に現れ無許可で捜査を繰り広げるソルオク(チェ・ガンヒ) と、けんか腰ながらも彼女の鋭い推理力を認めて完璧なパートナーとして新たに乗り出し、ロマンス以上に胸が躍る面白さを展開、韓国で同時間帯視聴率1位を独走しながら絶賛放送中の最新作だ。

代役なしで激闘シーンに挑んでいるクォン・サンウの姿をはじめ、数々の名シーンにも要注目ドラマをお見逃しなく!

■放送情報
「推理の女王」
2017年7月29日(土) よりKNTVにて日本初放送
放送日:毎週土日 午後8:45〜10:00 ほか
話数:全16話
出演:クォン・サンウ、チェ・ガンヒ、イ・ウォングン、シン・ヒョンビン

■関連サイト
KNTV公式ホームページ:https://knda.tv/kntv/