賞金ランク2位に浮上した鈴木愛!今季の安定感はぴか一(撮影:村上航)

写真拡大

<女子賞金ランキング>
国内女子ツアー「ほけんの窓口レディース」を終えた時点の賞金ランキングが発表され、同大会で今季初優勝を挙げた鈴木愛が2位に浮上した。
【関連写真】福岡で狂乱のミニスカフィーバー!フォトギャラリーでチェック!
トップは先週同様キム・ハヌル(韓国)。同大会で史上2人目の3週連続優勝を逃したが4位に入り720万円を加算。がっちりと首位をキープした。
その他、2位フィニッシュのイ・ミニョン(韓国)が1,056万円を加算し3位に浮上。予選落ちのイ・ボミ(韓国)は21位に、アン・シネ(韓国)は116位に後退している
【国内女子賞金ランキング】
1位:キム・ハヌル(59,566,000円)
2位:鈴木愛(43,142,000円)
3位:イ・ミニョン(39,183,000円)
4位:アン・ソンジュ(36,920,999円)
5位:全美貞(34,010,333円)
6位:川岸史果(28,559,000円)
7位:テレサ・ルー(27,531,000円)
8位:申ジエ(27,256,000円)
9位:上田桃子(26,373,999円)
10位:西山ゆかり(24,675,000円)
21位:イ・ボミ(13,488,000円)
116位:アン・シネ(510,000円)

<ゴルフ情報ALBA.Net>