町田が5・21大分戦を『小学校開校の日』記念マッチデーとして小学生はワンコイン観戦!

写真拡大

 FC町田ゼルビアは5月21日に開催するホームゲーム(町田市立陸上競技場)大分トリニータ戦を『小学校開校の日』記念マッチデーとして開催すると発表した。

 1869年、明治2年の5月21日、京都市に日本初の近代小学校「上京第二十七番組小学校」が開校。『小学校開校の日』と呼ばれるようになったという。

 町田によると、「小学生のサッカークラブが起源となり、子どもたちに夢を与えられる存在を目指しているFC町田ゼルビアとしましては、記念の日を多くの方に知ってもらい、かつ子どもたちに喜んでもらうために小学生を対象とした企画を行う」と説明。選手のサイン入りボールやスパイクなどが当たるガラポン抽選を行う他、小学生は当日券が500円のワンコインで購入できる。

 担当者は「小学校開校の日という記念日が周知され、また多くの小学生がサッカー観戦を通して楽しんでもらえたら嬉しい」とコメントしている。尚、対象となるのは町田市以外の小学生でも可能で、ワンコインチケットに関しては、ホームだけでなく、大分川のアウェイ自由席も対応となっている。

以下、詳細

□『小学校開校の日』記念マッチデー

▽開催概要

2017年5月21日(日)大分トリニータ戦

町田市立陸上競技場

16:00キックオフ

▽小学生限定 当日券ワンコインチケット販売

試合会場で販売する当日券に限り、小学生の方ならホーム自由席券またはアウェイ自由席券を500円で販売します。

販売場所:バックゲート総合案内所

販売時間:13:30〜16:00

※小学生ならどなたでもご利用いただけます。

※町田市外の小学生も対象となります。

☆小学生であることを証明していただく場合がございます。年齢の確認ができるもの、もしくは通学を証明することができるものを、”念のため”ご用意ください。

▽先着1,000名様ハズレ無し!小学生限定 特別ガラポンくじ

会場:ゼルビーランド内特設ブース

時間:13:30〜16:00

○特典概要

サイン入り公式試合球

選手着用サイン入りスパイク

選手着用サイン入り過去ユニフォーム

サイン入りエナメルバッグ

選手ブロマイド

などなど・・・当日のお楽しみに!

※先着1,000名様まではハズレなしのクジです!

※ガラポンくじに参加後、チケットに参加済みのチェックを付けさせていただきますので、予めご了承をいただくと共に、ガラポンくじへ参加される前にチケットのご手配をお願い致します。

☆小学生であることを証明していただく場合がございます。年齢の確認ができるもの、もしくは通学を証明することができるものを、念のためご用意ください。

▽グッズ200円割引

既に「定価でチケットを買ってしまった!」「シーズンチケットを持っている!」という小学生の方限定で、1,000円以上をお買上げの際に、グッズ割引を200円分させていただきます。

適用販売場所:ゼルビーランド、メインスタンドグッズ売り場

方法:グッズを購入の際、レジスタッフにチケットをご提示ください。1,000円以上購入された場合、総額から200円引きにさせていただきます。

※チケットを確認後、使用済みチェックを付けさせていただきますので、予めご了承をいただくと共に、グッズをご購入される前にチケットのご手配をお願い致します。