@AUTOCAR

写真拡大

6代目ポロ 発表は9月?

次世代型のフォルクスワーゲン・ポロ。最新のスパイショットが捉えたのは、ほとんどカモフラージュのない開発車両だ。

新型は、今までより立派なスタイリングと、ワイドな顔立ちになるのがはっきりと確認できる。とくにフロントの印象は、ゴルフの影響を強く感じられるものだ。

6世代目のポロは、公式のアンヴェールは未だ行われていない。しかし、9月のフランクフルト・モーターショーで正式発表される見込みである。

ブラックの写真も入手 VWは6月生産開始を認める

また同社は、先日のアニュアル・ミーティングの場で、6月から次期ポロの生産を開始すると公式に認めている。

ヘッドライト形状が刷新され、スロープしたルーフを採用するポロ新型は、ダイナミックに前傾したウインドウラインも特徴だ。プラットフォームは、アウディA1と同様のMQB A0シャシーを使用することになる。

今回の写真ではホイールベースは拡大され、それにあわせてルーフラインも前後に伸びたように見える。こうしたことから、室内スペースが広くなることは間違いないだろう。

next:「AUTOCARアンケート」にご協力ください!