写真提供:マイナビニュース

写真拡大

フリーアナウンサーの小林麻耶が、きょう15日(19:00〜20:54)に放送されるフジテレビ系バラエティ番組『痛快TVスカッとジャパン サイテー悪女をスカッと成敗SP』で、1年ぶりに名物キャラクターの"ぶりっ子OL"を演じる。

小林は、同番組のショートドラマで、素のキャラクターを最大限に生かした"ぶりっ子OL"の内田美樹を演じてきたが、休養をへて今回1年ぶりに復帰。ウザかわいい演技を惜しみなく披露し、スタジオ一同を「イラッと」を通り越して絶賛させる。

共演は、同番組初登場の俳優・塚本高史。小林の"ぶりっ子"さが際だつ貴重な「学生服」シーンにも注目だ。

また、今夜の放送には、元・国民的子役の斉藤こず恵と小林綾子が初共演。これまでにスーパーやパン屋など「試食コーナー」のある場所で無尽蔵の食欲をむき出しにしてきた"食いしん坊母ちゃん"こと斉藤が、隣人である小林の自宅を子供たちと一緒に訪問するも、その食欲を抑えきれずに成敗されるというストーリーが展開される。

ほかにも、松下由樹が厳格な書道の先生役で初登場。生徒たちの一挙手一頭足に対して、書道の先生らしく「書」で警告を表す厳格な先生が、思わぬ形で成敗される。