出典:https://www.shutterstock.com

彼女がいるのにセフレを作る男なんて、考えられないのではないでしょうか。

彼女がいるにも関わらずセフレを作る男性は、何故セフレを作ってしまうのか。

今回は、様々な視点から男性心理を紐解き、セフレを作る男性の心理を解明。

彼女がいてもセフレを作ってしまう男性を、見極める際に役立てて下さい。

 

■愛に飢えている

女性にも多いですが、愛に飢えている人と言うのは、彼女がいてもセフレを作ってしまうことがあります。

傍から見て、愛を十分に注がれている、もしくは、あなたが十分に注いでいたとしても、本人の受け止め方が違えば、飢えが潤うことはなく肉体的な快楽で補おうと試みるのです。

それで潤うかどうかは本人次第ですが、ひと時の快楽で満たされる人もいるのではないでしょうか。

 

■彼女とセフレは別!恋愛の価値観が違う

彼女は彼女、セフレはセフレと、考えを分けることができる人も中にはいます。

セフレとは文字通りセックスの為だけの関係なので、割り切ってしまうのです。

ムラムラを彼女だけでは解消できない場合や、性欲の強い男性、または、そのような恋愛の価値観を持っている男性は、罪悪の観念もなく、彼女がいてもセフレを作ることができるんですよ。

 

■エッチへの好奇心を抑えられない

女性もですが、エッチに対しての好奇心はありますよね。それが抑えられない男性は、彼女がいてもセフレを作ることがあります。

好奇心のみでセフレを作る人は、若年男性に多く見られますが、湧きだす好奇心を抑えることはなかなか難しいもの。

セフレを作る努力をするかどうかは人によりますが、エッチへの好奇心が強い男性は、“隙あらば”という考えを、少なからず抱いているのではないでしょうか。

 

■彼女がエッチに応えてくれない

恋愛に至っても、女性が常にエッチに応えてくれる訳ではありませんよね。

そんな時男性は、都合の良い女性を望んでしまうことがあります。

セフレもそうですし、2番目の彼女が欲しいと、欲が出てしまうのです。

割り切った関係に心が痛む男性は、あくまでも恋愛である“浮気”に走るかもしれません。

厳密には、セフレに関しての恋愛感情はないのですから、やっていることは同じでも、心の持ちようが違う訳です。

 

彼女がいてもセフレを作る男性というのは、女性が同じことをする場合とあまり大差はないのではないでしょうか。

誠実に一人の女性にだけ想いを捧げる男性か否かを見極めることは難しいですが、セフレを作る男性というのは、見た目では判断できないということは確かです。

見た目がチャラそうでも、内面がチャラいとは限りませんので、恋愛の価値観や性格的な面で、その見極めをしてみてはいかがでしょうか。

【画像】

※ AlessandroBiascioli/shutterstock

【関連記事】

※ 浮気防止にも◎彼氏がメロメロになる「エッチな秘策」4つ

※ 「ちょっと出てくる」浮気をしている男が言いがちなセリフ

※ 今日何していた?遠距離恋愛中の「浮気チェック」4つ

※ 遊び?それともセフレ?「付き合って」を言わない男の心理

※ 遊ばれてポイ捨て。「セフレ止まり」になりがちな女子の悪いクセ

※ 4人に1人は経験アリ!「浮気をするダメ男」の意外な特徴3つ