女子にとって幸せな恋愛って、たくさんの男性にモテることより、ひとりの信頼できるパートナーから一途に愛されることではないでしょうか。せっかく付き合うんだったら、「私のことだけ見てほしい」と切実に思うはず。ではどうすればそんなふうに愛されるのか、その秘訣をお伝えします!

1: 自分の魅力となる“フェミニンさ”をどんどん高めていく

お付き合いするからには相手に、異性としてとても魅力的な部分を感じているはず。彼があなたのどんなところに女らしさや魅力を感じているのか、知っていますか? そしてそうした魅力をますます高めていこうと意識することが、彼の気持ちをつなぎとめるパワーとなります。それは外見的なことだけでなく、内面的なことにもいえるはずです。たとえばこんなこと!

外見的なこと

サラサラの髪・女性らしいカーヴィーなボディ・きゃしゃな手や足・ファッションなど。

内面的なこと

周囲の人に対する細やかな気遣い・困っている人を見捨てない優しさ・物事を多面的に分析する知性など。
自分の魅力や長所をしっかり把握し、それを最高のかたちで恋人に見せることができる愛され上手な人は、自覚しなくても自然とそれができています。

2: “ほかの誰か”を演じたり目指したりしない

私たちは常に他人と自分とを比べて、コンプレックスや引け目を感じてしまいがち。だから自分以外の“誰か”になろうともがいたり、必死で努力したりすることがあります。SNSで“幸せな恋愛を満喫中”の自分を過剰にアピールするのもそのひとつ。
でもそんなことをしても友だちからは煙たがられるし、そんなアピールぶりに彼が引いてしまう可能性もあるでしょう。なによりもそんなメンタリティでは、いつまでたっても幸せを実感できません。だってどんなに願って努力してみたところで、自分以外の誰かには決してなれないのですから。“ほかの誰か”を目指さず、いつでも自分らしくいられること、それが彼にとっても一番うれしいはずです。

3: たまに相手の想像を超えた意外な行動に出ることがある

彼の心をいつまでも惹きつけておくために、効果的なことってなんでしょう? それは彼が予測できない意外性を見せつけること。いつも同じような行動パターンばかりでは彼もいずれあなたに対する興味を失ってしまうかも。
でも突然新しい趣味に没頭したり、急に旅行デートを思いついたりなど、予想外の行動をとる彼女に、彼はきっと目が離せません! そんな飽きさせない“意外性”こそ、仲よしカップルであるための秘訣なのです。

4: 嫌なことがあってもすぐ感情的になったり、ヒステリックに当たり散らさない

カップルで険悪ムードになったとき、男性たちが思うのは「なんでそんな感情的になるの? もっと冷静になろうよ」ということ。彼のちょっとした言葉や行動にイラっとして、ものすごーく不機嫌な態度をとったり、ヒステリックになったりするのは大人げない行動で、彼からも嫌われてしまうだけ。怒りや不満が爆発しそうなときほど、感情をセルフコントロールできる女性が彼からも大事にされるのです。

5: 「あなたがいるから私は幸せだわ」と感謝できる

恋人ができるやいなや彼氏一筋になり、恋愛依存の一歩手前におちいるような女性は、間違いなく彼から敬遠されてしまうでしょう。でもだからといって、あまり自立しすぎていても「俺がいなくてもやっていける」と彼の気持ちが離れていってしまう可能性が。
そのバランスが難しいのですが、彼と一緒にいることで「あなたのおかげで幸せよ」というメッセージが送れると、彼にとってもこのうえなくうれしいはず。「幸せにしてくれて、ありがとう」という気持ちをいつも忘れずにいることで、彼からずっと愛される女性になれるでしょう。