会えない時間でもコミュニケーションがとれる、便利なツールのLINE。好きな人がいる女子にはマストアイテムですよね。今回はそんな、LINEで男子が好きな女子にしか送らない文章を4つご紹介します。

1: プライベートがわかる写真をよく送ってくれる

「自分のことをもっと知ってほしいから、友だちと飲んでいる写真や地元のおもしろ写真とか送っちゃう。逆に女の子も、女子会の様子とか作ったごはんの写真とか送ってほしいな」(26歳・男性・メーカー勤務)

▽ 好きな女子には、自分のことを知ってほしいというのが男子のホンネ。女子に楽しんでもらうために、また返事がしやすいように、インパクトのある写真やツッコミやすい写真を送っています。もらった写真にはしっかりコメントしてあげましょう。お返しにあなたも、ランチタイムだったら自分のランチの写真や女子会中なら女子会の写真を送ってみましょう。
さらに彼が好きそうなものを見つけたら「○○君が好きって言ってたやつ、街で見つけたよ!」など、彼のことを気にかけていることもアピールしてみましょう。

2: 19時から23時頃にLINEがくる

「仕事中や深夜は忙しかったり眠っているかもしれないとか考えると、ご飯食べてお風呂あがってまったりしているころにLINEするかな? 同じテレビを見ていたらそれで盛り上がるしね!」(27歳・男性・公務員)

▽ 会社が終わって夜ご飯を食べる19時〜23時ごろなど、夜遅くならないようにと、好きな女子とのLINEには時間まで気を使ってくれます。ゴールデンタイムはテレビ番組も充実しているので、好きなドラマやバラエティの内容でLINEも盛り上がるかもしれません。

3: とにかく質問系のLINEが多い

「いろんなことを知りたいから、LINEでもいろいろきいちゃう。次のデートの参考にもなるよね」(22歳・男性・大学生)

▽ 男子は意外とカケヒキをしないタイプが多いので、質問をたくさんしすぎて「彼女に好きだってバレるかな?」など気にせずガンガン質問をします。ていねいに質問に答えて、テンポよくこちらも質問返しをしてみましょう。

4: ちょっとした内容にも必ず返事をくれる

「『ネイル変えたよ!』みたいなLINEがきたら、本当はネイルのこと詳しくないけどとりあえず褒めるかな。どうでもいい女の子には絶対返事しないよ」(25歳・男性・広告代理店勤務)

▽ 女子同士のLINEだととくに返事が必要ないやりとりが続きますが、男子は苦手って知っていましたか? 「ネイル変えたよ!」のようなLINEは好きじゃない女子からきたらスルーしてしまいますが、好きな女子からのLINEだからこそ返事をしてしまうのが男心です。なんでもないLINEにも必ず返事をしてくれるなぁと思ったら、彼はあなたのことが気になるのかもしれませんね。

男子は、好きな女子のためにはLINEを送る時間や内容などいろいろなことに気を使います。そんな男子の健気ながんばりにこたえるようにしてみてはいかがでしょうか?