渡辺直美

写真拡大

13日放送の「嵐にしやがれ」(日本テレビ系)で、渡辺直美が、母親の豪快な生き方について語った。

ゲストの宝物などを展示するコーナーに渡辺が出演した。そして自身の芸風に影響を与えたという、台湾人の母親に関わる品物を紹介しながら、そのエピソードを披露する。

渡辺は、その豪快な芸風は母親から学んだとか。そのひとつとして、「パチンコで生計を立てていた時期があった」と明かす。そしてその頃の食事は、パチンコで勝つとレストラン、負けると「チラシとか食べ物の写真を見て白飯を食べていた」というのだ。

また、母親から強さとたくましさを学んだのが魚の水槽掃除だったという。母との女二人の生活では、水槽が重くて持てなかったそうで、渡辺は「ホースを水槽に突っ込んで一回口で『フッ!』って吸って水の交換をしてました」と、その水の取り替え方を紹介した。

そして現在、渡辺も母と同じく豪快な生き方をしていると明かす。「ネットショッピングで月100万円使う」そうで、スタジオに1週間で買った品物が紹介されると、観客から驚きの声が上がっていた。

【関連記事】
渡辺直美 米国の危険地帯で受けた助言「危険地区では自分もヤバイ奴のふり」
インスタ女王・渡辺直美 意外な会心の1枚を明かす
渡辺直美のビヨンセネタ 高齢者ばかりの客席から白目で見られる