「てーきゅう 9期」キービジュアル (C)ルーツ/Piyo/アース・スター
エンターテイメント/亀井戸高校テニス部

写真拡大

 ルーツ氏が原作、Piyo氏が作画を務める「コミック アース・スター」(アース・スター エンターテイメント刊)で連載中のギャグ漫画をテレビアニメ化する「てーきゅう 9期」のキービジュアルが公開された。押本ユリや新庄かなえ、高宮なすの、板東まりもらテニス部員に加え、近藤うどん子やその姉・アネンコフ、トマリンといった同作のメインキャラクターが水着姿で集結した、夏らしいイラストになっている。さらに、9期放送決定を記念して、ルーツ氏とPiyo氏からの応援イラスト色紙も公開された。

 同作は、亀井戸高校テニス部に所属するユリやかなえたちが、テニスをすることなく過ごす不条理な日常を、ハイテンションかつハイスピードで描く。テレビアニメ版は、2012年の第1期放送以来、8度にわたって放送されており、15年には「高宮なすのです!〜てーきゅうスピンオフ〜」、16年には「うさかめ」といった派生作品もテレビアニメ化されている。

 また、「てーきゅう 9期」のオープニング主題歌を、ユリ(CV:渡部優衣)が歌うことも明らかになった。エンディング主題歌はアース・スター・ドリームの新曲「開運! 招福! 炎天歌」で、こちらのCDは8月2日発売予定。

 そのほか、今夏とアナウンスされていた、同作の放送時期と放送局も発表された。7月からTOKYO MXとサンテレビでスタートする。