鈴木愛、首位を守りサンデーバックナインへ(撮影:村上航)

写真拡大

<ほけんの窓口レディース 最終日◇14日◇福岡カンツリー倶楽部 和白コース(6,308ヤード・パー72)>
国内女子ツアー「ほけんの窓口レディース」の最終日。首位から出た鈴木愛が前半のプレーを終了。スコアは1つ落としたもののトータル6アンダーで単独首位の座はキープ。今季初優勝へ、トップで折り返した。
美人プロの撮れたて写真を「ライブフォト」でチェック!
2打差で鈴木を追走するのはテレサ・ルー(台湾)と酒井美紀の2選手。4打差の4位タイにはささきしょうこと新海美優がつけている。10番ティからスタートした菊地絵理香が4連続バーディを奪うなどチャージ、現在暫定6位タイまで順位を上げてきた。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

「こんなに愛情を受けたことはあったかな…」アン・シネが一夜明け改めて日本のファンに感謝
予選落ちのアン・シネ、嵐のような2週間に「生涯一幸せな14日間の1つ」
イ・ボミは4年ぶり、1シーズン2度目の予選落ち「もう一回頑張っていく姿を見せたい」
人気バクハツ!セクシークイーンの悩殺ミニスカは「写真館」で
最新のギアニュース&試打レポートをまとめてチェック!