新本社に潜入するチャンスです。

オークションサイト「CharityBuzz」にて、Apple(アップル)でCEOを務めるティム・クック氏とのランチの権利が出品されています。クック氏とのランチ権は昨年も販売されたのですが、今年はその場所が新本社「Apple Park」に! なんとも豪華なランチになりそうです。

オークションでは、2人が1時間のランチに参加することができます。ランチ代は落札代金に含まれますが、現地への移動費用や宿泊費用は自腹。まぁ、落札代金を考えれば航空券やホテル代なんて微々たるものですが…。そして、権利は2017年12月15日まで有効。お互いの都合のいい日を選ぶことが可能です。

そしてやはりというべきか、オークションは非常に好評。記事執筆時点(5月12日)では19件の入札があり、価格は45万6789ドル(約5,200万円)にまで高騰しています。推定金額の10万ドルなんて関係なしです。またオークションは5日後の5月16日に終了するため、落札金額はまだまだ上がりそうです。

憧れのCEOとの食事を、クールな新本社で。Appleファンにとっては最高の1日となるのではないでしょうか?

・Apple、新本社のために木をたくさん買う。で、買いすぎてもめる
・Apple新本社、建設遅れの原因はAppleのこだわりにある

image: Charitybuzz
source: Charitybuzz

(塚本直樹)