創業60年の老舗カステラ屋「明月堂」が焼く「幸運の神様ビリケンさん人形焼カステラ」

写真拡大

大阪発の商品プロデュースや観光物産店を手がける、Ko.Ko.Moよしもとの新しいみやげ専門店「古今知(CoConChi)-新世界店-」が、4月23日にオープンした。

【写真を見る】大阪の新スイーツ「大阪新甘味 でしゃばり(パリッと最中)」

同店は、その地域に昔からある“本物”“美味いもの”と現代的な技術や文化、感性といった“新しいもの”を掛け合わせた、“ほんまもん×あたらしもん”がコンセプト。和モダンテイストの店舗では、大阪ならではの良品や文化を発信するという。ショップは、テイクアウトコーナー、物販コーナー、体験コーナーで構成。

テイクアウトコーナーでは、大阪発の新スイーツ「大阪新甘味 でしゃばり(パリッと最中)」や、創業60年の老舗カステラ店「明月堂」が焼く「幸運の神様ビリケンさん人形焼カステラ」などの商品を販売。

物販コーナーでは、大阪の歴史や文化が詰まったみやげ物、銘菓、地域産業品が多数用意。大阪在住のアーティストによる、手作り商品や職人技が感じられるアイテムがそろう。

体験コーナーでは、地域の文化や商品の良さが体験できるワークショップや限定イベントも開催される予定。

今後は、お茶会などのイベントや新商品も続々登場する予定という同店。新たな大阪名物を探すならぜひチェックしよう!【関西ウォーカー編集部/スズキヒロシ】