満面の笑みを浮かべて見つめ合う、おばあちゃんと孫。

実はふたりとも生まれつき耳が聞こえません。両者のやりとりが世界中で多くの感動を呼んでいました。

動画をご覧ください。

 

[動画を見る]
Deaf Grandmother teaches 9 weeks old Deaf baby sign language (Aria Belle) - YouTube


「おばあちゃんですよ〜」と、孫のアリアちゃんの頬をくすぐる女性。
アリアちゃんのことが愛しくて仕方ありません。


女性はアリアちゃんの手をとって、“おばあちゃん”を意味する手話を教えます。
「これで“おばあちゃん”よ。さぁ、私のことを呼んでみて」

[画像を見る]
何度か教えるうちに、やがて動き始めるアリアちゃんの右手。
ぎこちない動きで、「おばあちゃん」と呼びかけます。
手話を覚え、生まれて初めて祖母と孫が対話した瞬間です。

[画像を見る]
最後は少し疲れてしまったアリアちゃんに、
「ごめんね、強制するつもりはないのよ」と女性は謝ります。

わずか1分ほどの静かな動画ですが、十分すぎるほどにふたりの絆が伝わってきますね。

耳の聞こえないアリアちゃんにとって、おばあちゃんの存在は心強いものとなることでしょう。

【「希望と感動を与えてくれた…」耳の聞こえない赤ちゃんと耳の聞こえないおばあちゃんの対話(動画)】を全て見る