11日、親子間のトラブルが注目される香港の女優エレイン・ンが、「自分が17歳の時もわがままだった」と振り返っている。写真はエレイン・ン。

写真拡大

2017年5月11日、親子間のトラブルが注目される香港の女優エレイン・ン(呉綺莉)が、「自分が17歳の時もわがままだった」と振り返っている。網易が伝えた。

【その他の写真】

エレイン・ンは1999年、当時の交際相手だったジャッキー・チェン(成龍)との間に娘のエッタ・ン(呉卓林)さんを出産。シングルマザーとしてエッタさんを育ててきたが、今年3月にエッタさんが、母親の言葉が脅迫罪に当たるとして警察に通報するという騒動が発生。親子間のトラブルが注目されるのは一昨年に続きこれが2回目で、エッタさんは自宅を離れ、現在も入院中とみられている。

香港の人々が高い関心を寄せている中、エレイン・ンは今月11日、フェイスブックに「自分の17歳の頃を思い返してみれば、私もわがままだった」と投稿。自分の過去を自虐的につづりながら、多感な年頃のまな娘に理解を示そうと努めているような言葉に、ネット上では「胸が痛む」「早く元の仲良し親子に戻ってほしい」といった声が上がっている。(翻訳・編集/Mathilda)