21歳の有望株、新海美優が上位で最終日へ(撮影:福田文平)

写真拡大

<ほけんの窓口レディース 2日目◇13日◇福岡カンツリー倶楽部 和白コース(6,308ヤード・パー72)>
大会初日が雷雲接近で中断、降雨によるサスペンデッドとなり、多い選手では30ホール以上の戦いを強いられた「ほけんの窓口レディース」2日目。引き上げてくる選手が口をそろえて「疲れました」と言う中、新海美優だけは晴れ晴れとしていた。
ボミ、シネのミニスカ対決も熱い!?2日目のLIVEフォトギャラリーはこちら
理由はショットを修正する時間を作ることができたこと。「昨日は右に、右にと行ってしまいグリーンをとらえられなかった。力が入っていましたね」。サスペンデッドが決定後、疲労もあったが、「このままじゃいけない」とそのまま近隣の練習場へ。納得がいくまで打ち込み、今日の9位浮上へとつなげた。「長い1日でしたけどサスペンデッドになって良かったですね。恵みの雨でした」。
地元は同じ九州の大分県。声援もいつも以上に感じる。「すごく力になっています。明日も上だけを見てやっていきたい」。運も力に変えて最終日も戦い抜く。
【2日目までの順位】
1位:鈴木愛(-7)
2位:酒井美紀(-4)
3位:ささきしょうこ(-3)
4位T:キム・ハヌル(-2)
4位T:穴井詩(-2)
4位T:テレサ・ルー(-2)
4位T:川岸史果(-2)
4位T:福田裕子(-2)
9位T:新海美優(-1)
9位T:イ・ミニョン(-1)
9位T:藤田さいき(-1)
9位T:佐伯三貴(-1)
CUT:イ・ボミ(+8)
CUT:森田理香子(+10)
CUT:アン・シネ(+13)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

最新セクシー写真が盛りだくさん!話題沸騰のアン・シネ写真館
3日目はサスペンデッドに!リーダーボードで順位をチェック
予選落ちのアン・シネ、嵐のような2週間に「生涯一幸せな14日間の1つ」 次戦は春の大一番
イ・ボミがつぶやいた「私は完全にイカ」 その意味とは?
ミニスカ対決は1ホールもたずに終了…“セクシー・クイーン”も中断明けはパンツスタイルに