夏フェスコーデは動きやすさを重視♡ 気をつけたいファッションポイント

写真拡大 (全9枚)

夏のイベントといえば夏フェス♡ 夏になると音楽フェスはもちろん、たくさんの野外イベントに出かける方も多いのでは? そんなときにも楽しみたいのがファッション


ただし、夏フェスを楽しむためにはその場に合わせたコーディネートが大切です! そこで今回は女子が夏フェスで気をつけたいポイントとおすすめのスタイルをご紹介します。普段とは違うフェスならではのコーデを、友達や彼氏と一緒にぜひ楽しんでみてください♡

サンダルはNG! 動きやすくてかわいいスニーカーをチョイス♡


夏フェスに行くと時々見かける、サンダルやヒール女子。たしかにサンダルやヒールは夏らしくてかわいいのですが、夏フェスでは残念ながら避けたいアイテム。
お目当てのアーティストを近くで見たい! となるとかなりの人混みに突入しなければなりません。そんな中をサンダルやヒールでいると、素足を踏まれてケガをしたり、サンダルが脱げて行方不明になってしまう可能性も……!? ヒールは、他の人の足を踏んでケガをさせる可能性が高いので危険です。一緒に行った友達や彼氏に気を遣せず、マナーを守るためにもスニーカがおすすめ♡



最近はとってもかわいいスニーカーもたくさん! 普段はスニーカーを履かないという方も、ぜひこの機会にチャレンジしてみては? 

夏フェスにぴったりのスニーカー


Pre Montreal Racer Vintage / ¥9720 / 軽くて通気性に優れたアッパーと快適クッショニング。レトロなランニングスタイルに新たなイメージを加えたデザインです。


NEW BALANCE(ニューバランス)W1400 USA スニーカー / ¥27000 / マットな素材感にメッシュアッパーのデザインとなっており、アクセントカラーを配した「N」マークが足元をさわやかに演出します。

靴紐なしのタイプならほどける心配もなく、気にせず歩きまわれて安心♡
靴紐がないタイプのスニーカーもおすすめ! かわいい&靴紐が気にならないので、夏フェスをめいっぱい楽しめちゃいます♡


Flower MOUNTAIN PAMPAS2 strawberry thief / ¥17280 / 人気のウィリアムモリスのボタニカル柄の中でも、愛らしい鳥やお花が特徴のStrawberry thiefシリーズ。面ファスナーで脱ぎ履きしやすいのが、 PAMPAS2の特長です。


ユニセックス リーボック インスタ ポンプフューリー ブラック / ¥19440 / あえて無機質なワントーンカラーに留め、モノトーンを意識している。バリスティックナイロンとの組み合わせも昨今のモデルにはない素材感となり重厚感も演出。

色モノアイテムなら、汚れも目立ちにくくてお目立ち度も大!
また白はど土埃などで汚れやすいので、夏フェスならではのカラフルなスニーカーを選ぶのも◎。


CONVERSE ALL STAR INHEEL HI (RED) / ¥7560 / すっきりとした脚長効果が期待できるインヒールはレディースに継続的に人気のあるモデル。インヒール高さ…4.5cm。


ウィメンズ エア リレントス 6 MSL / ¥7695 / ランニングやジョギング、ジムでのトレーニングなどのスポーツシーンで幅広く活躍することはもちろん、快適な履き心地なのでデイリーでの使用もオススメですよ♪

動きやすいショートパンツやハーフパンツがかわいい♡


夏フェスには、動きやすくてかわいいショートパンツやハーフパンツがおすすめです♡ フェス定番のTシャツやチュニックなどとの相性もバッチリ!

暑がりさんには風通しの良い素材のパンツがおすすめ
フェスではとにかくよく歩き回りますし、暑さも厳しいので、できるだけ風通しの良い素材のモノを選ぶのがおすすめです。ユニクロのリラコなども風通しが良く涼しいのでフェスに最適♡ 丈感に加え、汗をかいても着心地が悪くならなさそうなものを選んでみてくださいね。




おすすめのボトムス


ラッシュガード ショートスイムパンツ レディース / ¥2700 / ラッシュガード・ショーパンはUV(紫外線)をしっかり防止
穿くだけで手軽に日焼け防止対策ができます。速乾性のある生地で濡れても乾きやすい軽い素材でシワになりにくくコンパクトにまとまるからフェスにもピッタリ!


ハーフパンツ / ¥4212 / 暑い時期をおしゃれに快適に♪フェスやBBQ、アウトドアや、お部屋の中でもリラックスして穿ける1着です。


ラグジャガードハーフパンツ / ¥2430 / 涼しげなコットン素材のショートパンツ。すっきりしたシルエットでコーディネートしやすい形でゆったりとししたレディースのフリーサイズです。

日焼け対策にはレギンスを合わせて予防を!
ハーフパンツなどは涼しく過ごしやすいですが、夏場のフェスは日差しもかなり強いのでUV対策はしっかりすべし。できるだけ日焼けを避けたい方はレギンスを合わせてみて! 



また、スカートやワンピース着るときにもレギンスを合わせるのがおすすめです。スカートだけだと地面に座りにくいだけでなく、ライブ中に痴漢の対象になる可能性もあるので注意が必要! 派手柄のレギンスを合わせれば一気に夏フェス感も増しますね♪



おすすめのレギンス


ワッフルタイダイレギンス / ¥1345 / 淡い色味のタイダイレギンスです。ワッフル素材の為エスニックコーデでもアウトドアコーデでもなんでも合わせやすいですよ。


ワッフルレギンス / ¥3780 / ワッフル素材なのでどんなコーデにも合わせやすく、フェスやアウトドアにぴったりです。

帽子をかぶりやすいヘアスタイルで、かわいくアクティブに♡


夏フェス会場で、なめていると痛い目を見るのが直射日光。ギラギラと容赦なく降り注ぐ夏の日差しを長時間浴びていると、熱中症を引き起こす可能性も……。そんな事態を避けるためにも欠かせないのが、帽子なのです。



ただし高い位置でのポニーテールは、ライブ中に周囲の方に当たってしまう可能性もあるので、ツインテールや三つ編み、低い位置でのお団子などにするのがおすすめです♡

ショートの方におすすめの帽子
肩にかかるかかからないくらいの長さの方なら、外ハネアレンジにキャップを合わせて元気よく♡


Champion タイプライターロゴキャップ CP1609-02 / ¥3132 / シンプルなキャップは使い勝手抜群です。ユニセックスで使え、カジュアルなコーディネートにもピッタリなツイルキャップは通年のマストアイテムです。誕生日プレゼントやクリスマスプレゼント、ギフトアイテムとしてもオススメです。

ロングの方におすすめの帽子
夏フェスはとても暑いので、ロングの方はできるだけまとめ髪にするのがおすすめ。つばが広めの帽子に、ゆるお団子やさくっとまとめたポニーテールなどの相性は抜群♡ 涼しくなってきたら髪の毛をほどいて、ゆるウェーブのダウンヘアとあわせてもかわいいはずです♡


インディサファリハット / ¥3024 / トップと帯が柄がポイント。カジュアルなデザインでかぶりやすいサファリハット。ひも付きなのでアウトドアやフェススタイル、陽射しよけにも大活躍!ユニセックスで使えるおすすめハットです◎


フォークロアテープ中折れペーパーハット / ¥2916 / フォークロア調のカラフルな織り生地テープがポイント。一度洗いをかけた柔らかな質感のペーパー素材ハット。軽くてかぶりやすく、陽射し避けやフェススタイルにもおすすめのデザインです。

荷物は最小限に!体に密着できるポーチやメッセンジャーバッグがおすすめ♡


夏フェスでは、手荷物をできるだけ最小限にするのがマナー。大きなバッグやリュックは、周りの人のジャマになりやすいので控えましょう! せっかくのライブ中に大きなバッグを持っていると「この人何しに来たの?」と白い目で見られたり、自分自身も荷物が重たくて大変です。




夏フェスにぴったりなバッグ
荷物を預けられるところも多いので、ライブ中の移動用バッグを持つのがおすすめ。ウエストポーチやメッセンジャーバッグであれば使いやすくてかわいいですよ♡


Manhattan Portage×BEAMS BOY / 別注 ミニ メッセンジャーバッグ 1602 / ¥6480 / ちょっとしたお出かけにも、旅行時のサブバッグとして活躍します。


エスニックメッシュショルダー / ¥2490 / 外側にメッシュポケット、内側に2つのポケットが付いており、収納もたくさんできます。ストラップの長さも調節可能!フェスやキャンプ、もちろん普段使いもできちゃう優れものです☆


ポリメッセンジャーバッグ / ¥3132 / ユニセックスで使えるデザイン。普段使いにオススメのアイテムです。


ADVENTURE HIP BAG / ¥9180 / ブラックベースのカラーなのでデイリーに使いやすいのが魅力的。レインカバーも内蔵されていて、機能面もバッチリ!

夏フェスにはTシャツやタンクトップ、動きやすいボトムスにスニーカーなどがぴったりです! 普段はなかなかできない、夏フェスならではのファッションを楽しむことができる場でもあります♪ 友達や彼氏と一緒に最高の思い出を作れるように、その場に合ったコーディネートを心がけて夏フェスを楽しみましょう☆
(shuri)