<ほけんの窓口レディース 2日目◇13日◇福岡カンツリー倶楽部 和白コース(6,308ヤード・パー72)>
明日5月14日(日)は母の日。そんな記念日を前に佐伯三貴は母が見守る中、第2ラウンドでスコアを4つ伸ばし首位と6打差のトータル1アンダー・9位タイに浮上した。
ボミ、シネのミニスカ対決も熱い!?2日目のLIVEフォトギャラリーはこちら
第1ラウンドの10番からスタートした佐伯だったがなかなか波に乗れず。スコアを2つ落として第2ラウンドへと突入。2番でボギーを叩くなどスコアを伸ばせなかったが、ハーフターン時、観戦に来ていた母親の「バーディを見ないで帰らせるの?」という言葉に奮起した。バックナインで5バーディを奪う猛チャージを見せ、一気にリーダーボードを駆け上がった。
佐伯にとって母親は幸運の女神だ。3試合連続で予選落ちが続いていたため、応援に来てもらいたいとお願いした「フジサンケイレディス」で2位に入ると、今日はカットラインから一気に上位へ。「お母さんが来るといいんですよね」と応援をしっかりと成績に変えている。
一緒にご飯を食べたり、時には同じ部屋に泊まったりするという母とはゴルフの話はせず、共に大好きな広島東洋カープの話題ばかり。。「黒田さん(黒田博樹・2016年に引退)の名言を話してくれるんです。“毎試合これで最後だと思ってやっている”と。私も覚悟を持って打つようにしています」。そんな時間の1つ1つが佐伯をリラックスさせてくれる。
明日はそんな大事な相手に恩返しをする日。「良い流れで終わることができたし、チャンスはあると思う。しっかりと体を休めて最終日に備えたい。まだ母の日に何をあげるか決めていないので、良いプレーを見せてあげたい」。1つでも多くバーディを獲ること。それが何よりの感謝の印だ。
【2日目までの順位】
1位:鈴木愛(-7)
2位:酒井美紀(-4)
3位:ささきしょうこ(-3)
4位T:キム・ハヌル(-2)
4位T:穴井詩(-2)
4位T:テレサ・ルー(-2)
4位T:川岸史果(-2)
4位T:福田裕子(-2)
9位T:新海美優(-1)
9位T:イ・ミニョン(-1)
9位T:藤田さいき(-1)
9位T:佐伯三貴(-1)
CUT:イ・ボミ(+8)
CUT:森田理香子(+10)
CUT:アン・シネ(+13)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

最新セクシー写真が盛りだくさん!話題沸騰のアン・シネ写真館
3日目はサスペンデッドに!リーダーボードで順位をチェック
予選落ちのアン・シネ、嵐のような2週間に「生涯一幸せな14日間の1つ」 次戦は春の大一番
イ・ボミがつぶやいた「私は完全にイカ」 その意味とは?
ミニスカ対決は1ホールもたずに終了…“セクシー・クイーン”も中断明けはパンツスタイルに