出典:https://www.shutterstock.com

ときには女性の方から、それとなく彼氏をエッチに誘ってみたり、仕掛けてみたりするのもアリでしょう。

いつもとは違った刺激を与えられるので、ふたりの関係性もまた燃え上がるかもしれませんよ。

そこで今回は、女性から“エッチを仕掛ける”テクニックを紹介します。

 

■彼氏の「ヒザの上」に座る

彼氏と部屋でテレビやDVDを観ているときに、ちょっと甘えたりくっついたりするのは効果的です。ムードのあるロマンチックな恋愛映画などの作品を観れば、さらに気分は高まりやすいでしょう。

そのときに、彼氏のヒザの上に座り、後ろから抱きしめられるような形で観たりすると、ムラムラだってしてくるはず。女性の髪の毛の甘い匂いは、男性を性的にも興奮させるので、彼氏もガマンができなくなっちゃうことでしょう。

 

■後ろから「抱きついて甘える」

後ろから可愛らしく彼氏に抱きつくと、あなたの胸が背中に当たるので、かなり直接的にエッチなモードにさせることができます。彼氏が特にそんな気分じゃなかったとしても、一気にスイッチが入っちゃうはずですよ。

また、勇気があるのなら、そのまま抱きついた状態で「エッチする?」と甘えながら言ってみてもいいかも。耳元でそんなことを言われたら、彼氏もかなりドキッとするでしょうし、あなたに“女”をすごく感じる瞬間でもあるでしょう。

 

■「ベッドの中」で待っている

面と向かって「エッチしよう」と言うのはさすがに恥ずかしいでしょう。であれば、先にベッドの中に入って、彼氏が来てくれるのを待っていたりすると、健気な可愛らしさも演出できちゃうでしょう。

「おいでよ〜!」とか「早く来てよ〜!」なんて甘えてみてもいいですし、腕を広げて待っているジェスチャーをしたりするのもアリかも。恥らう姿も感じられるので、彼氏も喜んでベッドの中に飛び込んできてくれるはずですよ。

 

■「マッサージ」をし合う

やはりボディタッチは、男性をエッチな気分にさせる一番の方法です。さりげなく彼氏の体にタッチしたり、逆に彼氏にあなたの体にタッチさせてあげることができれば、自然とエッチなスイッチも入るものです。

そのためにも、お互いにマッサージをし合うというのは、かなり効果的です。最初は普通にマッサージをしながら、徐々にエッチな触り方にしたり体を密着させたりして興奮度を高めていくと、そのままエッチに突入しちゃうかもしれませんよ。

 

いつも同じようなシチュエーションでエッチをしていたら、マンネリにも陥ってしまいやすいです。たまには女性の方から仕掛けてあげたりすると、彼氏の興奮度もいつも以上に高まるはずですよ。

【画像】

※ VGstockstudio/shutterstock

【関連記事】

※ もうたまんねぇ〜!ベッドで「いい女」になるためのポイントアドバイス

※ もう一回したい!彼氏が「最高のエッチだった」と感じる瞬間

※ 喧嘩した後に試したい。「仲直りエッチ」のアイデア

※ 今日だけ特別♡休みの日だからこそトライしたい、エッチなアイディア

※ もう一回しよ?「エッチの2回戦目」を可愛くおねだりする方法

※ あなたが一番テンションの上がるエッチのスタイル【大人の心理テスト】