写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ホビーメーカー・コトブキヤが展開するオリジナルプラモデルシリーズ「フレームアームズ」より、「YSX-24 バーゼラルド:RE」が再生産され、2017年7月に発売されることが決定した。現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中で、価格は4,104円(税込)。

「YSX-24 バーゼラルド:RE」の制作には、「SA-16 スティレット」「三二式一型 轟雷」といったシリーズの礎を築いた機体のデザインを手掛けた柳瀬敬之氏が再登場。両機体の意匠を受け継ぎながら、"汎用"をテーマに新たな要素を取り入れている。

カラーリングは、7色成形でデザイン画稿のイメージを忠実に再現。バイザーに単眼と双眼の意匠が盛り込まれたアイカメラはクリアーパーツで再現されており、スミ入れや塗装を行うことで自分好みのアレンジが楽しめる。

また、空中および飛行アクションにこだわり設計された脚部構造によって、デザインラインを崩すことなくヒザを大きく可動させることも可能。足首は多重関節を採用しており、さまざまなポーズに対応している。加えて、素体には「フレームアーキテクトTYPE001」を使用することで、他機体と各部位の交換も可能になっているほか、フレームに採用された「フレームアーキテクト リニューアルVer.」によって、従来版より可動域および安定性が向上している。

さらに武器となるセグメントライフルは、特殊シールド・スラストアーマーへ接続することで、一体型ユニットとなるギミックを搭載。シールドは腕部のほか、脚部や腰部などのアタッチメントに接続可能で、さまざまなシチュエーションを演出できる。なおキットには「XFA-01 ウェアウルフ・スペクター」から導入された専用ハンドパーツ、そして専用の手っ甲パーツが付属する。

商品価格は4,104円(税込)で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は、2017年7月を予定している。

(C)KOTOBUKIYA