CRAYON POP側「27日が最後の公式スケジュール…解散に関しては未定」

写真拡大

CRAYON POPの最後の公式スケジュールが公開された。しかし所属事務所は解散説に関しては留保的な立場を見せた。

CRAYON POPは27日、台湾のATT Show boxで開かれるゲーム授賞式「17 Golden Feather Awards」に出席する。ソユルを除いたエリン、グンミ、チョア、ウェイがステージに立つ。

これに関して、所属事務所側Chromeエンターテインメントは13日、OSENに「現時点までに確定されたCRAYON POPのスケジュールのうち、『17 Golden Feather Awards』がグループとして最後の公式日程だ」と立場を明かした。

しかしグループの解散に関しては慎重な態度を見せた。関係者は「解散に関しては言えることがない。まだ決まったことはない」と線を引いた。

現在CRAYON POPのメンバーたちは個人活動に集中している。ウェイとチョアは演劇とミュージカルを行き来しながら活動しており、ソユルは12日に女児を出産した。

CRAYON POP、4人がすでに契約満了…「解散については5月に再び話し合う」