© HAVE A NICE DAY INC.

皆さんは、サイトを見ていて意図せず広告をタップしたことはありませんか?

正直、あれ、ウザくないですか?

今回紹介する『ADs CONQUEST』は、サイトのウザい広告を避けて「ENTER」を押すゲームです。
つまり、このゲームをクリアすれば、あのウザい広告を踏まないスキルが身につく・・・!
かもしれません。だといいな。

広告を避けて「ENTER」を押せ!

アプリを起動すると、古臭いサイトを模したトップ画面が出てきました。
【GO】をタップして始めましょう。


ルールは簡単。
広告を踏まないように、「ENTER」をタップしましょう。


緑色の長方形のなかに黒字で「ENTER」と書かれているボタンをタップします。
全ステージでタップするボタンはこれなので、忘れないようにしましょう。


次は画面をスクロールしたらボタンが出てきました。


全画面にポップアップで出てくる広告や、ボタンの上に重なってる邪魔な広告もあります。
右上の閉じるを押したりどけたりして焦らず対処していきましょう。


ボタンが表示されているので、タップしようとするとバナーがあとから読み込まれるやつもあります。
個人的にはこの時間差広告が一番キライです。


ステージが進んでいくと、「こんなの無いから!」と思わずツッコみたくなる広告も出てきます。
アグレッシブすぎぃ!


これは全員が騙されるはず。


最終ステージは、広告というより反射神経との戦いになっています。
どうしろっていうんだ・・・!


広告の嵐を抜け、すべての「ENTER」を押したと思ったらなんと【TIME ATTACK MODE】と【HARD MODE】が解除されます。
ここまではまだ序章だったのです。


HARD MODEでは、今までのステージがもっと凶悪になって帰ってきます。
正直、最終ステージは運に頼るしかありませんでした。


HARD MODEもクリアすると、なぜこの広告が作られることになったのか、ちょいちょいでてくるオタクっぽいおっさんからストーリーが語られます。
これは涙なしには読めない内容でした。
最後のあの黒背景に英語の画面が出てきたときの喪失感、男なら、男ならわかるはず・・・!


前代未聞の広告避けゲー『ADs CONQUEST』。
広告を避ける力も身につき、ネタとしても遊べるゲームでした。