わたしたちは見た目や身体能力の衰えには敏感で、アンチエイジングをしている人もたくさんいます。しかし脳の老化に関しては無頓着で、老化予防対策も十分でないことがほとんどです。わたしたちの脳も年々着実に老化が進行しています。特に40代を機にその老化スピードは顕著なものとなるようです。気づいたときには認知症なんてことにならないよう、わたしたちは脳の老化予防にもしっかり努める必要があるのです。

脳の老化予防に効果的な栄養素を摂ろう

脳の老化を予防するには適切な生活習慣が重要となります。ウォーキングなどの軽い運動で脳を活性化させ、家事や仕事などで脳をフル活用し、過剰なストレスを避けることで脳を酸化から守り、十分な睡眠で脳をしっかり休めてあげる、こんな基本的な健康法が脳の老化予防に大きく繋がります。更に脳の老化予防に効果的な栄養素を食事から摂取しておけば、より万全な脳の老化予防対策となるでしょう。そんな脳の老化予防に効果的な栄養素として有名なものを、以下にピックアップしましたので見てみましょう。

DHA・EPAは脳にも良い

脳の老化予防に効果的な栄養素としては、必ず話題にあがるほど有名な「DHA・EPA」。DHA・EPAには脳の血流を促し、血液をサラサラにする働きがあります。血流が改善されることによって、脳全体に十分な酸素と栄養が行き渡り、脳機能の維持・改善に繋がるというわけです。更に動脈硬化や脳梗塞などの生活習慣病を予防する働きも期待できるので、脳の老化予防目的でなくとも積極的に摂っておきたい栄養素であるのです。DHA・EPAは主に魚に多く含まれています。

大豆製品にたっぷり含まれるレシチン

脳の情報伝達には欠かせない神経伝達物質の中でも、情報の伝達や記憶をつかさどる神経伝達物質アセチルコリン。このアセチルコリンが十分に分泌されていないと、記録力も集中力もなくなり、果てには認知症のような症状となってくることもあります。その証拠に認知症患者のアセチルコリン分泌量は低いことでも知られています。このアセチルコリンの材料として欠かせないのがレシチンという栄養素。レシチンは主に卵や大豆製品に多く含まれています。

ヨーロッパでは医薬品扱いのイチョウ葉エキス

脳の血流改善、記憶力の改善に効果的といわれるイチョウ葉エキス。イチョウ葉エキスは名前の通り、イチョウの葉から抽出されたエキスのことを言います。イチョウ葉エキスに含まれるフラボノイド、ギンコライドには、酸化を予防し血流を改善する効果があり、脳の老化予防にも効果的であるといわれているのです。適切な生活習慣を心がけ、これら効果的な栄養素を脳の老化予防に役立ててみてはいかがでしょうか。


writer:サプリ編集部